京都精神障がい者バスケットボールクラブに参加していた大阪在住のメンバーとスタッフで

「大阪にもあったらいいな」「ほなつくろか!」という感じで20172月に結成しました。

バスケットボールを楽しむのはもちろんのこと、色々な人との出会いや交流の場になればいいなと思います。

興味のある方はお気軽にご参加ください。

 

 

練習日程はスケジュールをご覧ください。

 

 


代表 :坪井 啓介(作業療法士)

副代表:浦田 大輔(精神保健福祉士)

会計 :平山 智生里(精神保健福祉士)

キャプテン:磯本 禎(当事者) 


沿革

  2017 /2   精神障害者バスケットボールクラブ”エーネン大阪”結成

    /4   初練習

    /11   ドリームカップ(精神障がい者バスケットボール全国大会)参加(結果:0勝3敗)

2018/ 4         競技性チーム「Z」発足

                 / 11        ドリームカップ(精神障がい者バスケットボール全国大会)4勝0敗で優勝! 

2019/ 4    ”精神障害者バスケットボールクラブ"か"アーツ&スポーツクラブ"に改名

          豊中市で活動開始(エーネン大阪ノース)

2019/11  ドリームカップ(精神障がい者バスケットボール全国大会)2連覇!!